「AKB48のオーディションに落ち続けた過去 「神7」入りを狙う娘のプレッシャー対処術」CoCoKARA記事に登場

AKB48のオーディションに落ち続けた過去 「神7」入りを狙う娘のプレッシャー対処術|2018/5/4|CoCoKARA

 AKB48のオーディションには3回、宝塚音楽学校へも挑戦したが落ち続けた。一度は芸能の道を諦め大学に通った彼女だが、そこで改めて「芸能の道に進みたい」と決心する。2013年に開催されたAKB48グループのドラフト会議でSKE48に加入。2017年の第9回AKB48選抜総選挙では前年の30位から大きく躍進し8位!神7まであと一歩のところにまで迫った。

「自分のコンディションがベストな状態で仕事に挑めるようにするのがストレスというか大変で、今もその方法を模索中です。」

 アイドルであっても、不規則な生活の中でいかにカラダやお肌の調子を整えていくかは、働く女子と変わらないのかもしれない。ただ一つ違うのは、彼女が国民的アイドルグループの一員であるということ。ライブやテレビ・ラジオの収録、ドラマなど様々な仕事をする中で感じるプレッシャーやストレスをどう対処しているのかを伺った。

(中略)

落ち続けたオーディション。目標がないと頑張れない。

 これまでAKB48のオーディションや宝塚受験などで挫折も経験した。そんな中でも常にモチベーションを落とさずにこれたのは「常に目標がないと頑張れないタイプ」だからだそう。

「もちろん、落ち込んで引きこもりみたいになったこともありましたけどね(笑)」

 その都度、目の前の目標に向かって頑張ってきたという彼女の今の目標は

「来月に迫った総選挙で神7に入ることです。神7に入るために目標は高めに設定して…5位です!」

 そう宣言してくれた。

 

※全文はこちら

 

 

「アイドル界No.1の獅子ジョで決まりです!」EXweb記事に登場

球春到来! 各球団を応援しているアイドルを調べてみた(パ・リーグ編)|2018年05月11日 18時31分 更新|EXweb

 プロ野球ファンのアイドル特集。セ・リーグ編に続いて、今回はパ・リーグ編。野茂英雄やイチローをはじめ、ダルビッシュ有、田中将大、大谷翔平など、いずれもメジャー挑戦した人気選手はみなパ・リーグ出身。こうしたこともあり、世間ではがぜん注目を集めているパ・リーグだが、アイドルの間ではどうなのか? 調べてみた!

(中略)

●埼玉西武ライオンズ

(中略)

 と思っていたが、「彼女を忘れては困る!」と、SKE48ファンである編集者の某氏から教示されたのが、自他ともに認める熱烈西武女子の惣田紗莉渚(SKE48)だ。

 

※全文はこちら

 

知る人ぞ知る獅子女ぶりが書かれていますので、全文をどうぞ。

 

zakzak掲載「総選挙8位、SKE惣田に福士「最近、サリちゃんすごい老けた」 むすびのイチバン大反省会」

総選挙8位、SKE惣田に福士「最近、サリちゃんすごい老けた」 むすびのイチバン大反省会|2018.3.27|zakzak

 26日深夜放送の「SKE48むすびのイチバン!」(東海テレビ)で、SKE48・惣田紗莉渚(25)が福士奈央(18)から「最近老けた」と指摘され、「まだまだピチピチだよ!」と反論して番組を盛り上げる場面があった。

 この日の放送は、番組が次回から火曜日オンエアになるということで節目の「大反省会」を実施。その中で、昨年のAKB48総選挙で8位に入った惣田の番組出演拒否?疑惑が浮上した。惣田は必死にそれを否定し、「出ていないときも(SNSで番組の)告知はしている」とPRに一役買っていると訴えた。そんな惣田を福士は「最近、サリちゃんすごい老けた…」とバッサリ。大爆笑の現場で惣田は焦りながら「まだまだピチピチだよ!」と若者ぶってみせたが、福士は「ハーイ」と受け流し、番組をさらに盛り上げた。

※全文はこちら

 

 

JCASTニュース「AKB総選挙」を徹底分析・大予測」、惣田紗莉渚さんの予想順位は

指原・まゆゆ不在、新女王は「彼女」だ 「AKB総選挙」を徹底分析・大予測|2018/3/29 20:18|JCASTニュース

AKB48グループ恒例の選抜総選挙(2018年6月16日開票)の立候補が3月27日に締め切られ、候補者339人が出そろった。

18年で10回目の開催で「世界選抜総選挙」をうたい、台湾・台北やタイ・バンコクの姉妹グループメンバーが参加する一方で、圧倒的な得票数を誇ったHKT48の指原莉乃さん(25)ら、17年の上位2人は出馬しない。そんな中で、18年の上位7位の「神セブン」はどうなりそうか。AKB48グループを長く取材しているJ-CASTニュース編集委員が予想した。

(中略)

握手会での対応が良い「釣り師」として知られるSKE48の須田亜香里さん(26、17年6位)は5位に入るとみる。情報番組「ドデスカ!」(メ~テレ)のコメンテーターを隔週で務めたり、「サンデー・ジャポン」(TBS)にゲスト出演したりするなど、AKB48グループ以外でも活動の幅を広げている。

6位はSKE48の惣田紗莉渚(さりな)さん(25)を予想。17年には8位に入ったが、選抜総選挙の結果で歌唱メンバーが決まるAKB48の楽曲「#好きなんだ」(17年8月発売)以降、AKB48の表題曲には選ばれていない。不遇ぶりにファンが奮起する可能性もある。

7位には横山由依さん(24、17年7位)が入ると予測。グループ総監督としてCMやドラマでも幅広く活躍し、安定した支持を得そうだ。

(J-CASTニュース編集委員の「神セブン」予想)
1.宮脇咲良(HKT48)
2.松井珠理奈(SKE48)
3.荻野由佳(NGT48)
4.岡田奈々(AKB48・STU48)
5.須田亜香里(SKE48)
6.惣田紗莉渚(SKE48)
7.横山由依(AKB48)

※全文はこちら

 

東スポWeb <7年ぶり制服に誓った「珠理奈&須田超え」>

SKE惣田紗莉渚 7年ぶり制服に誓った「珠理奈&須田超え」|2018年03月20日 16時30分|東スポWeb

 アイドルグループ「SKE48」の惣田紗莉渚(25)が第10回AKB48選抜総選挙(6月16日)に向けて早くも気合十分だ。2月にファースト写真集を出した惣田だが、実はこれ、昨年の総選挙で8位になったことがきっかけだった。さらなる飛躍を目指すため今年の総選挙では「珠理奈&須田超え」に照準を合わせている。

(中略)

 ――総選挙の前と後で変わったことは

 惣田:外のお仕事に行った時に、例えば番組の台本には名前の次に総選挙の順位が書いてあるんです。それが名刺代わりになっているんですね。8位ということで本当に外の人から覚えてもらうようになりました。

 ――今年も総選挙には

 惣田:立候補します。8位になったことで写真集も出せたし、いろいろと変わりました。でも1回入っただけでは認めてもらえないし、もう1回入って、ちゃんとAKB選抜としても認めてもらえるようになりたいです。このグループにいる限りはもっと上を目指していかないと。どんどん新しい子も出てきます。それにまだやりたいことがいっぱいあるんですけど全然かなえられてないし。

 ――やりたいこととは

 惣田:舞台のお仕事をやりたいです。そして大好きな野球のお仕事で、何かレギュラーでできたらいいなっていう気持ちがあって。舞台のお仕事に向けて何もしないと変わらないと思うので、今はボイトレのレッスンに通っています。週1回いけるように頑張ってます

 ――自費で?

 惣田:そうです。自分でボイトレの先生を東京で探して行ってます。ファンの方たちが総選挙の順位で応援してくれる分、わたしも自分の力を高めたいと思っています。

 

※全文はこちら

 

やりたいこと、総選挙から得たもの、今年の総選挙にかける意味など、今の惣田さんが何をしようとしているのかが詰まった記事です。

ぜひ全文をどうぞ。

 

「SKE48×JINROマッコリ」コラボ企画に参加、マッコリ女子会動画も公開中!

3/8 22:13 追記

 

 

普段は中々観られないSKE48のプライベート感満載の「女子会」を映像化。 JINROマッコリを使って彼女たちが考案したオリジナルカクテルレシピ動画も公開予定。

特設サイトをご覧ください。
【JINROマッコリ × SKE48特設サイト】を開設
 https://www.jinro.co.jp/special/ske48/

 

JINROマッコリ × SKE48 コラボレーション・キャンペーン企画のお知らせ|その他|SKE48公式

SKE48大場美奈、惣田紗莉渚、松村香織の3名が、乳酸菌のお酒「JINROマッコリ」でコラボレーション・キャンペーン企画を実施いたします。

今後、キャンペーンに関するお知らせは下記の特設サイトでご案内いたします。

【JINROマッコリ × SKE48特設サイト】
https://www.jinro.co.jp/special/ske48/

※全文はこちら

 

 

オリジナルカクテルレシピと作り方動画が COMING SOON! と言うことで、コラボ企画はまだ続きがあるようです。

 

CoCoKARA next Vol.4 [2018年3月7日(水) 発売] ストレスに負けない! 掲載

 

3/7 23:45 追記

AKB48選抜総選挙8位 SKE48 惣田紗莉渚「ファンに会えないと気持ちが落ちる」|2018/3/4|CoCoKARA next

 「会いに行けるアイドル!」AKB48グループといえば有名な握手会。

 記者が「あの握手会って、たくさんの方と握手して大変じゃないんですか?」と水を向けると意外な答えが返ってきた。

「握手会の間隔が空いて、1か月ぐらいファンの方に会えなかったりすると気持ちが落ちるというか不安になっちゃいます。だから一番の支えはファンの皆さんに会えることなんです!」

 彼女曰く、ファンの方に会えることで、直接言葉をかけてもらい、自身が多くの方々に応援されているのが目に見えて分かるのでより一層やる気が出て、もっと頑張ろうと思うのだそう。

 それだけ、ファンを大事に思っている彼女だからこそ前年のAKB48選抜総選挙30位という順位から大きく飛躍して神7一歩手前の8位にまでランクアップできたのだろう。

 惣田紗莉渚さんがこれまで多くのプレッシャーやストレスとどう向き合い、力に変えていったのかを聞いたインタビュー記事を2018年3月7日発売の「CoCoKARAnext Vol.4」に掲載。

※全文はこちら

 

記事中には他にも写真がありますので、ぜひ全文をどうぞ。

 

※3/18 16:41 追記

 

サイゾーpremium「ファースト写真集から“セクシー未公開ショット”を大公開!【SKE48・惣田紗莉渚】の“うらばなし”」記事掲載

 

ファースト写真集から“セクシー未公開ショット”を大公開!【SKE48・惣田紗莉渚】の“うらばなし”|2018.03.02|サイゾーpremium

――2017年の第9回AKB48選抜総選挙にて第8位に輝いた、SKE48の惣田紗莉渚。総選挙の“非公式”公約を実現すべく2月7日に発売されたファースト写真集『うらばなし』(小社刊)から、未公開の“セクシーショット”をお届け! “遅咲きアイドル”と呼ばれてきた彼女の、胸のうちも明かしてくれた。

(写真/三浦太輔・go relax E more)

 

※全文はこちら

 

オフショットがもう1枚掲載されていますので、ぜひ全文をどうぞ。

 

朝日新聞DIGITAL「なぜ復学? 25歳の大学2年生、SKE48惣田さん」、SKE48 の for you「両立、自分のプラスに」、記事2本掲載

https://twitter.com/sodasarinachan/status/967044935588372480

なぜ復学? 25歳の大学2年生、SKE48惣田さん|2018年2月18日12時50分|朝日新聞DIGITAL

SKE48・惣田紗莉渚さん(受験する君へ)

 進学校として知られる東京都内の高校に在学中、私が目指していたのは「大学生」ではなく、「タカラジェンヌ」でした。

 中学3年のとき、同級生と宝塚大劇場に行ったことがきっかけで宝塚歌劇にはまり、やがて「演じる側になりたい」と思うようになったんです。

 幼いころからやっていたバレエは「習い事」という感覚。高1で宝塚音楽学校を初めて受験し不合格になってからは、受験対策で知られるスクールに入り、バレエ、ジャズダンス、声楽……。毎日のようにレッスンを受け、週末も一日中レッスン場にいました。

 「学校よりも宝塚」という生活…

※全文はこちら

 

(SKE48のfor you)両立、自分のプラスに 惣田紗莉渚|2018年2月20日10時12分|SKE48のfor you|朝日新聞DIGITAL

「大学に復学」

 進学校と言われる高校に在学中、私が目指していたのは「大学生」でなく「タカラジェンヌ」でした。中学3年のときに宝塚歌劇を観劇して以来はまり、「演じる側になりたい」と思うようになったんです。

 高校時代は宝塚音楽学校受験に向け、バレエ、ジャズダンス、声楽……とレッスン漬けの日々でしたが、3度の挑戦はいずれも不合格。年齢条件もあり、夢が断たれたときは「何もなくなっちゃった……」としばらくひきこもり、ベッドに入るたびに泣きました。

 それから気持ちを切り替えて進…

※全文はこちら

 

「SKE48惣田紗莉渚「食べ過ぎてもお腹が出ない」バレエのおかげ?」Smart FLASH記事配信

SKE48惣田紗莉渚「食べ過ぎてもお腹が出ない」バレエのおかげ?|2018.02.13|Smart FLASH

  2月9日、SKE48の惣田紗莉渚が、ファースト写真集『うらばなし』(サイゾー)の出版記念イベントを行った。

 2017年に実施された第9回AKB48選抜総選挙では、10位を目標とし、公約として「ファンミーティングの開催とフォトブックを出すこと」と掲げていた惣田。

 見事8位にランクインし、12月に公約のソロイベントを開催。その場で、この写真集の発売を発表したのだった。

「総選挙の公約では、『自費でもいいから写真集を出したい』って言ってたんです。48グループって、ソロ写真集を出すのはすごいハードルが高くて。

 今年で10周年を迎えるSKE48でも、まだ6人目で、現役メンバーなら4人目。なかなかできないことなので、私が出せるなんて、一生に一度っていうくらい嬉しいことだなって。もちろん二度目ができるように頑張りたいです」

 

※全文はこちら

 

【関連記事】

<まとめ>ファースト写真集「うらばなし」取材Web記事一挙まとめ

「「最近は赤ちゃん言葉で話します」 待望の1st写真集を発売したSKE48・惣田紗莉渚の“うらばなし”とは?」ウォーカープラス記事配信