東スポWeb <7年ぶり制服に誓った「珠理奈&須田超え」>


SKE惣田紗莉渚 7年ぶり制服に誓った「珠理奈&須田超え」|2018年03月20日 16時30分|東スポWeb

 アイドルグループ「SKE48」の惣田紗莉渚(25)が第10回AKB48選抜総選挙(6月16日)に向けて早くも気合十分だ。2月にファースト写真集を出した惣田だが、実はこれ、昨年の総選挙で8位になったことがきっかけだった。さらなる飛躍を目指すため今年の総選挙では「珠理奈&須田超え」に照準を合わせている。

(中略)

 ――総選挙の前と後で変わったことは

 惣田:外のお仕事に行った時に、例えば番組の台本には名前の次に総選挙の順位が書いてあるんです。それが名刺代わりになっているんですね。8位ということで本当に外の人から覚えてもらうようになりました。

 ――今年も総選挙には

 惣田:立候補します。8位になったことで写真集も出せたし、いろいろと変わりました。でも1回入っただけでは認めてもらえないし、もう1回入って、ちゃんとAKB選抜としても認めてもらえるようになりたいです。このグループにいる限りはもっと上を目指していかないと。どんどん新しい子も出てきます。それにまだやりたいことがいっぱいあるんですけど全然かなえられてないし。

 ――やりたいこととは

 惣田:舞台のお仕事をやりたいです。そして大好きな野球のお仕事で、何かレギュラーでできたらいいなっていう気持ちがあって。舞台のお仕事に向けて何もしないと変わらないと思うので、今はボイトレのレッスンに通っています。週1回いけるように頑張ってます

 ――自費で?

 惣田:そうです。自分でボイトレの先生を東京で探して行ってます。ファンの方たちが総選挙の順位で応援してくれる分、わたしも自分の力を高めたいと思っています。

 

※全文はこちら

 

やりたいこと、総選挙から得たもの、今年の総選挙にかける意味など、今の惣田さんが何をしようとしているのかが詰まった記事です。

ぜひ全文をどうぞ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA