ドキュメンタリー映画「アイドル」舞台挨拶開催上映回のチケット発売中、10/20(土) イオンシネマ長久手に登壇予定

 

【関連記事】

ドキュメンタリー映画「アイドル」の公開記念舞台挨拶、10月20日(土) イオンシネマ長久手に登壇予定

ドキュメンタリー映画「アイドル」の公開記念舞台挨拶、10月20日(土) イオンシネマ長久手に登壇予定

ドキュメンタリー映画「アイドル」の公開記念舞台挨拶が決定!|イベント|SKE48公式

10月19日(金)に劇場公開となるドキュメンタリー映画「アイドル」の舞台挨拶が決定しました。
イオンシネマ板橋、幕張新都心、大高、長久手の4館では、登壇メンバーと一緒に作品を鑑賞!
その後ステージにて、見たばかりの映画についてスペシャルトークを展開します。

各劇場での上映開始日時と登壇メンバーは以下の通りです。

●10月19日(金)
<イオンシネマ板橋>Pコード:559‐101
13:50~北川綾巴、大場美奈、須田亜香里
17:00~日高優月、鎌田菜月、熊崎晴香
19:55~江籠裕奈、古畑奈和

<シネ・リーブル池袋>Pコード:559‐102
17:30~北川綾巴、大場美奈、須田亜香里
※登壇メンバーとの映画鑑賞はありません。

<イオンシネマ大高>Pコード:559‐104
13:50~荒井優希、北野瑠華、菅原茉椰
17:00~井上瑠夏、小畑優奈、末永桜花
19:55~青木詩織、内山命、松村香織

<センチュリーシネマ>Pコード:559‐105
17:30~荒井優希、北野瑠華、菅原茉椰
※登壇メンバーとの映画鑑賞はありません。

●10月20日(土)
<イオンシネマ長久手>Pコード:559‐107
11:25~岡田美紅、仲村和泉、野村実代
17:25~松本慈子、惣田紗莉渚、佐藤佳穂

●10月21日(日)
<イオンシネマ幕張新都心>Pコード:559‐106
10:25~竹内彩姫、倉島杏実、斉藤真木子
16:55~北川愛乃、山田樹奈、井田玲音名

・チケット詳細
金額:¥2,000(税込)
先行抽選受付:10月6日(土)10:00~10月12日(金)11:00
一般発売: 10月15日(月)10:00~10月18日(木)18:00
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/Idol/
※登壇メンバーは余儀なく変更となる場合があります

(中略)

そのほか詳しい情報は映画の公式HPをご覧ください。
http://kiguu-ske48movie.com/

 

※全文はこちら

 

【関連記事】

ドキュメンタリー映画「アイドル」2018年10月19日(金) 愛知・東京・埼玉の6館で公開スタート

【予告編公開!】ドキュメンタリー映画「アイドル」2018.10.19 ROADSHOW

【予告編公開!】ドキュメンタリー映画「アイドル」2018.10.19 ROADSHOW

 

【関連記事】

ドキュメンタリー映画「アイドル」2018年10月19日(金) 愛知・東京・埼玉の6館で公開スタート

ドキュメンタリー映画「アイドル」2018年10月19日(金) 愛知・東京・埼玉の6館で公開スタート

 

 

 

SKE48ドキュメンタリーのタイトルは「アイドル」、2018年夏に密着|2018年8月30日 19:53|映画ナタリー

SKE48を追ったドキュメンタリー映画のタイトルが「アイドル」に決定。10月19日に公開される。

これは、本日8月30日に東京・赤坂サカスで行われたライブイベント「SKE48 ゼロポジサマーフェスティバル in 夏サカス」にて発表されたもの。本作では2018年夏のSKE48メンバーが、アイドルとして懸命に生きる姿が切り取られていく。

※全文はこちら

 

 

SKE48新ドキュメンタリー映画は「アイドル」エース不在の夏を描く|2018年8月30日 19:54|音楽ナタリー

今年秋の公開が発表されていたSKE48のドキュメンタリー映画の詳細が明らかになった。

映画のタイトルは「アイドル」に決定。劇場デビュー10周年を迎えたSKE48のこの夏の様子に密着する。不動のエース松井珠理奈は地元・名古屋で6月に開票発表された「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」で悲願の1位を達成したものの、体調不良で休養へ突入。7月にリリースされたニューシングル「いきなりパンチライン」では松井の代わりに総選挙2位の須田亜香里がセンターを務めるが、プレッシャーにより精神的に追い込まれていく。そんな中、エース不在の初めての夏に不安を感じながらも戦い続けるメンバーたちの姿が描かれる。

※全文はこちら

 

SKE48新ドキュメンタリー映画題名は『アイドル』 珠理奈不在の夏に密着|2018-08-30 20:13|ORICON NEWS

(中略)

 7月リリースの23rdシングル「いきなりパンチライン」は、センターの珠理奈の代わりを須田が務めたが、“松井珠理奈の代役”というプレッシャーは計り知れず、精神的に追い込まれていく。須田以外にも絶対的エースの不在という不安が多くのメンバーの頭をよぎり、グループを守るために全員が戦っていた。

※全文はこちら

 

SKE48、エース・松井珠理奈不在で“グループ史上最も壮絶な夏” 激動の姿に密着| 2018.08.30 20:15|modelpress

(中略)

一見華やかに見える“アイドル”の世界。ドキュメンタリー映画「アイドル」では、誰も知らないその裏側に完全密着。一人ひとり違う境遇から、同じ夢を持ち懸命に“アイドル”として生きる彼女たちのリアルな姿をスクリーンに映し出す。(modelpress編集部)

※全文はこちら

 

SKE48のドキュメンタリー映画、タイトルは『アイドル』に決定!10月19日(金)ロードショー!!|2018.08.30|WWS channel

(中略)

今年6月の「AKB48 世界選抜総選挙」では、SKE48 不動のエース・松井珠理奈が悲願 の 1 位を達成。2 位には須田亜香里が入り、SKE48 がワン・ツーフィニッシュを達成した。 そのほかのメンバーも数多くランクインし、開票発表の地・ナゴヤドームは大いに盛り上が った。劇場デビュー10 周年のアニバーサリーイヤーとなる 2018 年は、彼女たちにとって 最高の年になる。そう予感させるに充分な展開だった。

※全文はこちら